表題
□ 1作目 和風フリーホラー

幽霊屋敷桜 -六片の人身御供-
登場人物
江戸時代編 / 現代編 / 過去編
妖怪図鑑 / / /
絵画 / / / / / /
漆(Ver2)/ 捌(Ver2.525)
挿絵 /
設定集
絵馬集めの鍵(ヒント)
難関突破の鍵(ヒント)
自作素材チップ / 顔アイコン
実況動画
Special Thanks 使用素材

□ 2作目 バカゲー 制作中
月下美人 -パンダと四人の少女-
登場人物 /
絵画 /
挿絵
フローチャート / 設定
Special Thanks 使用素材

□ 3作目 フリーノベル 制作中
花鶏 -最も暑かった夏-
登場人物
絵画
挿絵
Special Thanks 使用素材

Youtube チャンネル
kani syougun

利用規約
実況・二次創作は特に縛り無し
気が付いたら紹介させて頂きます
お問い合わせ
フリーゲーム投稿サイト
ふりーむ!
フリーゲーム夢現
RPGアツマール(ニコニコ動画)
OPEN GAME CREATORS(バンナム)
イラストSNS
pixiv / Tinami
お問い合わせ
総合掲示板(不具合・要望・質問など)
Twitter / Pawoo
メールフォーム
無料写真素材【桜と神社】(当サイト運営)
無料写真素材【桜と神社】(当サイト運営)

ゲームレビュー
フリーウェア
1.否男
2.蛇業
シェアウェア
STARDEW VALLEY / 2 / 3 / 4 / 5
/ 6 / 7 /
フリーズ対策

記事
トレース・模写・二次創作の違い
pixiv・キメこな・現代アート騒動 / 2
3大イラストSNSのひとつPiXA閉鎖
RPGアツマールで個人攻撃ゲームが話題に

まとめ
RPGツクール
MVTがクソゲー大賞2018最有力に
RPGツクールMVTのアイドルももちゃん
3 / 4 / 5 / 6 / 7 / 8 / 9 / 10 /
RPGツクールMVTで直された85個のバグ
MVTを遊んでいるのは自分だけと気付く
RPGツクールのももちゃん自画像を描く
エイプリルフールRPGツクールもも発売
RPGツクールのももちゃん変態に興味津々
ももちゃんDreamsとPS4を購入
天才プログラマーももちゃん
ももちゃんMOMO3号の打上げ成功を喜ぶ
ももちゃんMVTの更新を確認するも無し
不具合の原因が弧度法と突き止める
ももちゃん遂に隙を見せる
ももちゃん4枚目のイラスト公開
ももちゃんが発見したバグ修正される
ももちゃん映画ゴジラを楽しみにする
ももちゃんアクションRPGを作る
敵全体のHPをひとつの変数で管理する

ももちゃん3回目のアイコン変更で勢い1位
ツクールのももちゃん言語録(名言集)

なんJゲーム製作部が設立

トレパク
広い物の絵でゲーム会社に就職
トレパク論争・容認できるか否か
二次創作の色が他人の二次創作に盗まれた
ネットで人気急騰のCG集トレパクで削除か
トレパク疑惑の作者何故かブログを閉鎖
大人気CG集市販ゲームの加工が判明

制作日誌
幽霊屋敷桜VX版 制作日誌
/ 2 / 3 / 4 / 5 / 6 / 7 /
月下美人 制作日誌 / 2 / 3 / 4 / 5 /

過去に練習で作ったドット画一覧
クリスタ用ネタ系3Dポーズ集

資料集め
江戸時代のトイレを見に行く / 2
江戸時代の座敷牢は畳?板張りか?
TOYOTA S800を作る / 2 / 3
全国バスコレクションが精巧で素晴らしい
トミカが車の資料に意外と便利
本堂と鐘楼の資料集めにお寺へ
正月企画 甘酒飲み比べ
園芸
髪飾りの資料用にアネモネを育てる
/ 2 / 3 / 4 / 5 / 6 / 7 / 8 / 9 / 10
ナデシコ(ダイアンサス)観察日誌

お絵描き道具
作業環境
フェルト芯を綿棒で自作
クリスタ素材がインストール出来ない対策
M570t チャタリングの直し方
手が大きい人向け M-HT1URXBK
人気記事ランキング
花鶏 -最も暑かった夏- | フリーノベル
花鶏 -最も暑かった夏- | フリーノベル

フリーゲーム【花鶏】計画
前書き
漫画は必ず完成させてきましたが、2005年から制作開始した無料Flashゲーム『花鶏』は画力が無く3章で断念。2009年11月5に再始動し最初から作り直すも資料が足りず6章で断念。これが長年の心残りでした。RPGツクールMV、CLIP Studio Paint、一眼レフカメラと道具が揃い、何より画力が水順位達しましたので再始動。


あらすじ
時渡にはこんな言い伝えがあるの
赤い左の瞳は過去を見る目
赤い右の瞳は未来を見る目
じゃあ両目が赤い場合は?
残念、両目が赤い子は絶対に産まれてこないの

僕の名は「鳳皇」どんな困難が立ちはだかっても
不死鳥のように立ち直って欲しいという意味が込められている

親父は「時渡神社」の神主
母は物心付く前に他界してしまった
そんな僕も帝都の大学に通い一人暮らし

突然電話が鳴った親父が蒸発したというのだ
僕は夏休みを利用し親父の遺品整理へと向かった

- 昭和92年夏 時渡神社 -

僕を出迎えてくれたのは「比奈」さんだった
彼女は僕が幼い時に父が連れてきた少女
親父が行方不明になってからは
神社をアルバイトの「」「妹背」と共に切り盛りしてくれている

見付け出して、ここにいるよ…思い出して、ここにいるよ
そんな声が頭の中で常に鳴り響いている